位置・自然環境

緑豊かな環境が飛躍のステージ

 環日本海交流の拠点として、新時代を担う北陸圏。石川県はその中心に位置します。
 その石川県の中で、豊かな自然や特色ある文化の土壌を持つ能登半島に、地域開発の拠点として「能登中核工業団地」は生まれました。
 マスタープランに基づき産業基盤や交通・輸送ネットワーク、生活関連施設が、自然との調和を保ちながら存在し、企業発展へのステージにふさわしい環境が整っています。

気候

三大都市圏との比較でも大きな差はなく、四季を通じて過ごしやすい気候です。

平均気温比較表

積雪

冬季(12月〜3月)間の積雪深比較表

北陸3県の中でも雪は少なく、すぐ溶けます。また、主要道路の除雪は万全で生活・操業・出荷に支障はありません。

※積雪深とは、地上に積もっている地表からの雪の深さ。

能登から羽ばたく

豊かな自然やインフラの充実、事業紹介など、志賀町・能登中核工業団地の魅力を映像にてご紹介いたします。

立地環境
位置・自然環境
能登から羽ばたく
団地の概要
石川県の産業構造